美容師人生

スポンサーリンク


 

こんばんは!

今日は仕事終わりにお客様が開業祝いということで焼肉をご馳走してくださいました!

やっぱり焼肉は美味しいですね!

お酒も結構飲んだので今若干酔っ払いながらも更新してます(笑)

毎日1回は更新しようと思って頑張ってます!笑

今日ご馳走して頂いた方が市役所の部長さんなのですが

”オリンピックと万博があるからその後2、3年は景気が下がるから今のうちに正社員になっとけと若者に言ってる!”

と言っていたのですがまさしくオリンピックが終わると一気に仕事が減ります。

つまりまた就職氷河期がくると思います。

これは僕自身の問題でもあるのですが最終目標が自店舗を持つことなので独立においてもその期間は厳しいですね。

しかし幸いにもその期間をあけたと仮定しても僕の年齢はその頃30歳なのでちょうど良くはあります。

でも具体的なことは今考えても全く答えも出ないのでそこは時間をかけてまた考えます(笑)

スポンサーリンク

 

話が変わるのですが今日の朝いつも担当させて頂いているご年配のお客様が道に迷いながらもご来店してくださいました。

本当に寒いなか必死に探して頂いてありがたかったです!

最後施術終わりには嬉しそうに喜んでいただけたので良かったです!

こうして毎日を送っていると美容師になって本当に良かったと心から思います。

ただ気を抜いている時間などないので僕自身できることはなんでも取り組んで行くつもりです。

今日の朝昼は守口の店舗でお客様を施術させて頂いてたんですけど空いている時間に1人の男性のスタイリストの方がいらっしゃるんですけどその方と話をしました。

”今の時代美容室の数が多すぎてなかなか儲けようと思うと厳しいやろな。”

と言っていました。

やっぱり年上の方からの話は重みがあるし説得力があるのでやはりそういう時代に入っているよなと知りつつも納得しました。

ここからどうしていくかは人それぞれだと思うのですがそのうち同世代でも美容師をやめて転職する人も増えるでしょうね。

そういう人たちの救済としての仕組みが何かできれば違うのですが。。。

仲のいい美容師の友達が美容師をやめると聞くとなかなか切なくなります。

美容師という道だけが正解ではないですけどやっぱりスタートではみんな

”いずれ独立して成功する”

という思いの中数年という時間を投資するわけなのでやめるというのも血のにじむ覚悟です。

なのでこれから美容師を志す方は覚悟を持った上で決めていただきたいです。

それくらい厳しい業界になってきていると思いますので。。。

なんだか最近悟りを開いた人間のようなブログになっていますがすいません(笑)

それではまた更新していきます。

アディオス

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください